-錦ヶ丘保育園- 通信

                                       
ひまわり工房☆
毎週水曜日 14:15から14:45までの30分間ロータリーにて、 喜ぶオーガニックベーカリー&カフェ  ひまわり工房 のパンを販売しております。 保育園の元栄養士でもあります。 自家製の天然酵母の味を生かして、原材料に気を配る安全な素材を使っています。種類も色々あります。美味しいですよ♡ 保護者の方もぜひ、どうぞ。(予約も可能)
| nishikigaoka | お知らせ | 15:36
平成30年度 発表会
 本日、平成30年度 発表会を行いました。保育士指針が改訂されて、子ども達が作り出した大型行事第2弾でした。保育士も発表会までの過程を大切にし進めていく中で、運動会の時と比べ、子ども達が自分の意見、考えを上手に言えるようになってきていることに気付きました。どの演目も子ども達のアイデアが入りつつ、迷った時は保育士がヒントを出しながら、そして子ども達が方向性を見い出していきました。衣装もシンプルですが、子ども達が自分の体や言葉で表現できた行事になったのではないかと思いました。子ども達がのびのびと表現することが目的であり、煌びやかな衣装はいらないんだなと子どもの姿を見て感じることができました。  このような保育になり、今まで『見せる保育』から変わったことに、保護者の方々も戸惑いがあるであろうなという思いから、保育園で行った保育をdvdにまとめてみました。いかがでしたでしょうか?  きっと、また今回の発表会が今後の保育にどのように生きていくか、私達職員はとても楽しみにしています。  保護者の皆様もお忙しい中ご参加頂き ありがとうございました。また登園時間、席の譲り合いなど色々ご協力頂き、行事も無事終える事ができました。子どもも家族に応援されることで励みになり一層自信がついたことと思います。  今後とも保育園、家庭とで子ども達の成長を共有しながら喜びを分かち合えることができればと思います。よろしくお願い致します。
| nishikigaoka | こどもの風景 | 12:01
発表会に向けて

 曲に合わせて体を動かすことが大好きな子供達が、日々選択した曲に取り組んできました。

 「U.S.Aやりたい!」真っ先に集まってきた男児5人組。本物の踊りを真似しながらも、難しい部分は自分たちで考えて作りました。練習する中で「途中で立ち位置を変えたい」と子供から提案が。子供達が考えた立ち位置にも注目です。


 歌詞に合わせてイメージを膨らませながら踊りを考えてきました。「練習したい!」「もっとこうしたい!」練習を重ねていくほどに子供達からの発信も増えてきました。


 お姫様になりたい女の子が集まり、曲と踊りを子供達が考え取り組んできました。踊り作りに一ヶ月以上かかりながら、ゆっくりですが着実に完成に近づいていきました。自信を持って舞台の上で披露する姿に注目です。



| nishikigaoka | こどもの風景 | 16:07
発表会に向けて!

さくら組 ファッションショーは普段の遊びから出てきた演目です。

子ども達が着たいデザインを考え、カラービニール等を使って、作りました。

ウォーキングやポージングを動画で見て、研究中!


アナウンスも子ども達同士で行います。舞台に上がる前にはそれぞれ見どころを伝えあって、入念な打ち合わせをしていました!


| nishikigaoka | こどもの風景 | 14:54
発表会に向けて!

今日の通し練習では、ちょっと緊張した様子のもも組とさくら組の子ども達でしたが、終わった後は「楽しかったー」という声が上がっていました。本番も楽しんで発表できたらいいなと思います。

 合奏は、「ミッキーマウスの曲でする!」という子ども達の意見を採用し、すぐに決定! 楽器ごとにグループで練習したり、舞台に立ち、手拍子でリズムをとってみる等練習を楽しくできるように工夫して行ってきました。「やってみた事がない楽器がいい」「慣れている楽器が良い」とそれぞれ子ども達なりに考えて、楽器を決めています。

わらべうたは、子ども達がやりたいと言った曲を中心に構成を考えました。役交代の遊びが出てきますが、さくら組の子が「次は○○の番だよ!」とリードしながら、少しずつスムーズに進むようになってきています。


| nishikigaoka | こどもの風景 | 14:33
発表会に向けて♩

 いよいよ発表会本番が近づいてきました!子供達も週末に向けて日々自分の演目に取り組んでいます。


 劇「どうぞのいす」グループでは「本物のどうぞのいすが作りたい」と子供達が話し合っていました。そこで木材と釘、トンカチを用意していざ工作!

「こうするんだよ!」「釘が斜めにならないようにしないと〜」なんて言いながら、子供達にはすでに椅子のイメージがあるらしく、黙々と作り始めました。慣れない作業に2日かかりながらも完成したどうぞのいす。

今日はこの椅子を使って劇の練習をすると、気合十分で取り組んでいました。本番が楽しみです♩

| nishikigaoka | こどもの風景 | 14:22
散歩

今日は2グループに分かれてお散歩に行きました。

ベビーカーチームは交番へ!

交番に近づくと「パトカーだ!」と大好きなパトカーをすぐに見つける子ども達。

パトカーを見ていると、警察官の方がパトカーへ乗せてくださり、ドキドキしながらも運転席や助手席に乗って無線機やマイクなども触り、子ども達にとっても貴重な嬉しい経験になりました。

警察官の方とお話ししたり、道具を見させていただいたりするなかで、初めはドキドキしていた子ども達も笑顔になり楽しい時間を過ごしていましたよ(^。^)

最後には警察官の方々のご好意でキーホルダーのプレゼントも♩子ども達も大喜びでした。

帰り道にも発見がいっぱい!すれ違う方とお話ししたり、吉野寺を見たり、ワンワンに会ったり。温かい地域の方々との関わりの中で子ども達も素敵な出会いや発見をすることができたお散歩になりました。この素敵な出会いを大切にこれからも子ども達と一緒に楽しんで行きたいと思います。

| nishikigaoka | こどもの風景 | 18:03
ゆり組さんの様子

最近ごっこ遊びが好きなゆり組さん。

戦いごっこに家族ごっこ...それぞれ好きな遊びを見つけてはなりきって遊んでいます!

先日のことです。木の柱に割れ目を見つけてチャリン。「いちごアイス」をぽちっと押して自動販売機になっていました。その後はアイスの棒があたり景品と交換してくれました(*^^*)

その様子を見て子ども達の柔軟な想像力や1つ1つの事をよく見ている観察力に凄いな〜と驚かされました。

最近は室内の玩具も食べ物や人形などに変更しました。今後も子ども達の興味のあることを拾いつつ、遊び込める環境を作って行きたいと思います。

| nishikigaoka | - | 13:58
お芋ほり
裏の畑で採れたお芋の大きさが、すごく大きくてビックリした子供達。芋を手にもって、上にあげて「採れたよー」と嬉しそうに話をしてきました。外の水道できれいに洗い、陽に干すとこんなきれいな色でした。 それを、おやつの焼き芋にしました。 でも、それでも残った芋を何にするか聞いてみると、すぐに 「お芋ごはん!」と答えてきました。よく、知っているな〜と思ったら、先日、親子クッキングでしたことを覚えていたんでしょうね。また、作りたい!と楽しかった思い出を振り返っていました。 少しだけアレンジして、お芋とご飯を一緒に炊いて、それを潰してお団子にしました。それをきなこ黒砂糖につけて、おいしく頂きました。たくさんあったお団子もおかわりをして喜んで食べていました。
| nishikigaoka | - | 17:28
ゆり組☆異年齢の関わり
先日、きく組さんがバックを作っている様子を見ていた子達から「私も作りたい!」との声が聞こえ、お部屋の前でゆり組の子達もバック作りをしました。 とは言っても作り方がわからず、“どうしたらいいのかな?” “バックの紐はどうする?”子ども達と話をしていると、きく組さんが駆けつけ「僕たちはこうしたよ!」と作ったバックを見せてくれたり「すずらんテープ使ったら?」と持ってきてくれたりしました。その時の姿は誇らしげで頼もしいきく組さんでしたよ。 また今日は、泥団子作りを一生懸命している子達を発見! ついていくと、「まずはお水がいるんだよ」「重たいね〜」と言いながら力を合わせて運んでいました。ぴかぴか輝く泥団子を作る大きい組さんは憧れの存在のようで、見たり真似をしたりしながら学びにつながっているのだと感じました。築山の上には泥団子名人が沢山いましたよ(^o^)
| nishikigaoka | こどもの風景 | 14:04
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE